倒れていました

雑記
スポンサードサーチ
スポンサードサーチ

こんばんは。おひさしぶりですざわです(@ω@′)

かれこれ1週間ほど更新をしておりませんが、理由があります。

記事ネタがなくなったとかめんどくさくなったとかそんなヤワなもんじゃぁありません。

ちなみにまだ下書きには十数個ほど途中のものが残っているのでネタ切れではありません。

何が起きたかというと・・・

 

倒れていました!!

 

いや、マジでぶっ倒れていました。

 

それ以外にありません。

普通に風邪をひいてしまいました。

 

それも約10年ぶりに

なぜこうなったのか書いていこうと思います。

時はさかのぼり4月16日

つい先週の話です。

大学から帰ってきて「なんだか調子が悪いな~」って思いながらそのままお昼寝をしていました。

次に起きた時に激しい頭痛と全身の痛みが襲ってきたのです。

何が起こっているのかもわからずとりあえず熱だけ測ってみました。

結果は「37.8度

え?待って?ワンチャンインフル説あるんちゃう?

あの地獄の思い出がよみがえります。

実は僕はインフルエンザの検査が大の大の苦手でして、熱を出さないような工夫をしたり、そもそもあやしい状態からすぐに回復するよう努力してきました。

その努力もむなしく普通に高熱が出ていたのです。

僕は平熱35度台なので、2度も37度は皆さんの38度台と同じ感覚です。

めちゃくちゃしどいわけですよ。

咳もひどいし鼻ものどもやられていました。

食事もまともに取れず・・・とおもいきや、なんとか食欲だけはあったのでいつも通りに食べられました。

ですがこのままではまずいと思い、次の日の朝から近くの診療所へ診察に行きました。

病院に検査してもらった結果は・・・

もうすぐお昼になるころに来たためか結構混んでいました。

特に小さなお子さんやお年寄りの方々が多く、インフルに似た症状をしていました。

ここまできたからいっそのことインフルになって1週間安静にしていたい。

あの強烈な鼻の検査はすでに覚悟していたため、むしろ気が楽でした。

数十分待ったのち、先生に呼ばれてそのまま診察室に入りました。

前日の様子を説明し、のどのチェックと聴診器を終えた後、いよいよアイツがやってきました。

白くて細長いアイツ

先端が綿棒みたいだけどそこまでの棒が異常に長いアイツ

あんなものを今まで入れられていたのかと思うと恐ろしくてたまりません。

検査を何とか終え、しばらく待った結果に驚きました。

 

「出なかったですーーー!」

 

「は?出なかった・・・?」

陰性でした」

「そんなバカな・・・」

 

まさかのインフルのウィルスが検出されませんでした。いや出てこいや。

ただ痛い思いをしただけじゃないか!?

こんなことがあってたまるか!?

とはいっても出ないものは出ないのでおとなしく風邪薬一式を処方箋してもらっておうちに帰りました。

そのあと気づいたんですが、風邪で落ち着いてはいけなかったのです。

そこからが激しい戦いだった

もらった薬を服用し、枕元にティッシュ箱とごみ箱をセットしてから寝ては食事(薬)の繰り返しでした。

その日の夜に異常に体が熱くて再び体温を測りました。

39.3度

いや死んでまうやん(死にません)

体感40度クラスにまで温度が上がっていました。

なので、氷枕を頭に敷いて寝ましたが、実はその時の記憶はほとんどないです。

どうやら熱で意識が持っていかれていたようです。

くしゃみもひどくごみ箱はティッシュの山でいっぱいになりました。

箱だって1人で1箱消費するスピードでした。

花粉症も入っているんじゃないかと思うくらいのズルズルでしたね。

これがしばらく続き、落ち着いてきたのが先週の金曜あたりだったと思います。

[ad]

薬の副作用も発動!!

熱を下げる薬は抗生剤だったため、効果は高いですが飲み続けるとおなかが緩くなる副作用がありました。

そのためか金曜日以降からどうも腹の調子が悪く、もはや全身滅多打ちされているような気分でした。

そこで本当に救いになったのが他でもないリンゴでした。

母親が買ってくれたリンゴのおかげで繊維質をとりつつ腸内環境を良くしてくれたのでそこまでひどくはならずに済みました。

1日1個食べればいいと思います。おすすめです。

しかし熱は一向に下がらず、1度だけ39度台が出てからそれ以降は37度より下に行かなかったのです。

ここまで長引くのは本当に久しぶりでそろそろ体力も尽きそうでした。

1日は24時間あると思いますが、僕はそのほとんどをベッドの上で過ごしていました。

推定18時間は寝ていたいと思います。

めっちゃ体痛い。

ようやく

こないだの土曜日まで熱は続きました。

そして日曜日の朝、体温計を測ったら

36.3度

「下がったあああああああああああああああああああああああああ」

ようやく37度の壁を越えました。

実に長かったです。

長すぎてしわくちゃになるかと思いました。

ギリギリ解熱し、月曜日から再び学校に行けるようになりました。

バイトも休んでいたため、生徒さんがめっちゃ心配してくれました。

いやぁほんと大変でした。

現在

いまこうしてブログを書いていますが、まだ少し咳は残っています。

咳は一番長引くので仕方ありませんが、あとは規則正しい生活を徹底すれば何とかなるんじゃないかなって思います。

しかし他の人はみんなインフルB型だったのに僕だけ陰性っていうのもまたおかしな話ですよね。

インフルならなかったので診断書の提出はありませんでしたがそれはそれで複雑な気分でした。

皆さんも風邪には本当に気を付けてくださいね。

そしてなんかあった時は早く寝ること、薬をしっかり飲むこと、そしてリンゴを食べることです。

これめっちゃ重要です。

スポンサードサーチ
スポンサードサーチ
雑記
スポンサーリンク


\よかったらシェアしてください!/
ざわをフォローする
ランキングに参加しています
ざわブログ

コメント