【パズドラ】コイン稼ぎの時代は終わり!?コインを稼ぐ優先度が下がった原因は?

パズドラ
スポンサードサーチ
スポンサードサーチ

パズドラをしているユーザーならわかると思いますが、コインというものは意外にも多く使ってしまうものです。

しかし最近のコインの使い道が変わってしまったためか、稼ぐ目的で土日ダンジョンを周回する人は増えなくなったのではないかと言われています。

上位ユーザーでは普通にカンストをしているのが当たり前なコインですが、今回はその使い道や稼ぎ方について書いていこうと思います。

この記事を読んで、今のコインの在り方について考えてくだされば幸いです。

コインダンジョンの廃止

以前はショップ欄に「コインダンジョン」というシステムが存在していました。

このコインダンジョンでは主に進化素材や強化素材、スキルレベルアップ素材の周回を目的に多くの人が使ったと思います。

しかしこのコインダンジョンがパズドラのシステムアップデート共に消滅してしまったのです。

消滅してしまった代わりに現在でも「たまドラ大量発生」や「メタドラ大量発生」など一部のゲリラダンジョンが常設されるようになりました。

他にもコラボで開催された「太鼓の達人」や「パズバトコラボ」、「高岡市コラボ」などのダンジョンも毎日開催されており、完全に消えたダンジョンは少ないと思います。

しかしこのコインダンジョンの開催には一番高いもので「1000万コイン」を消費してダンジョンを開催していたものもあり、そのために土日ダンジョンや金色の築山を周回していた方も少なくありません。

僕もそのうちの一人であり、「たまドラ大量発生」の海王では本当にお世話になりました。

ここでのコイン消費は尋常ではなく、むしろこれのためにコインを集めてた人が多いこともあって、このシステムが廃止されたときは非常に大きな衝撃がありましたね。

アシストシステムの費用でしか使わない

そうなると現在のコインの使い道として一番消費が激しいのは何といっても「アシストシステム」ではないかと思います。

もちろん通常の育成で何かと合成や進化でもコインは使いますが、アシストを利用しているユーザーのほとんどはこのパワーアップ合成ではコインの残高をそこまで気にしないと思います。

そもそもアシストシステムはランク130以上にならないと解放されないシステムであり、ランクあそこまで到達しているならコインの残高は軽く100万以上は超えているためあまり問題ではありません。

問題はランク制限を超えた直後にアシストを利用する人が一番危険ということです。

アシストシステムが解放された直後ではコインの残高は平均して100万前後だといわれています。

そのためいきなりアシストを使おうとすると一気にコインがなくなってしまいます。

そうなると他のモンスターを育成するための費用が足りなくなってしまい、十分に育成できな可能性があるため、ランクが130になりたての頃はまだアシストは使わないようにしましょう。

その時に初めて土日ダンジョンを周回するようになると思います。

初心者はまずコインとランク経験値を稼ぐ

最近始めたばかりの初心者は、最初は何といってもランク稼ぎとコイン稼ぎが最優先となっています。

ランクはスタミナの最大値を増やすためや様々な機能の解放、パーティ編成枠の増加などで必要で、コインは通常の育成やアシストで多く要求されます。

これらはいろいろ稼ぎ方はありますが、まずはノーマルダンジョンの全踏破とスペシャルダンジョンの地獄級をクリアできる戦力を作りながら進めていきましょう。

ランク稼ぎは主に月曜ダンジョンの周回で、コイン稼ぎは土日ダンジョンやゲリラで登場する「金色の築山」をクリアできるようになれば余裕で数百万は稼げると思います。

まとめ

いかがだったでしょうか。

コインの需要は一見減ったように見えますが、そこまで大きく減ったわけではありません。

やはりパーティの育成を突き詰める人は多くのコインを使ってでもテンプレを超えた編成を生み出すので、高難度ダンジョンのクリアの為には惜しまず使うことが大事です。

カンストしていたら絵面も悪くないです。

是非たくさんのコインを集めて楽しいパズドライフを送ってください。

スポンサードサーチ
スポンサードサーチ
パズドラ
スポンサーリンク


\よかったらシェアしてください!/
ざわをフォローする
ランキングに参加しています
ざわブログ

コメント