【パズドラ】2019年パーティーに編成されるキャラの特徴をまとめます

オリアパズドラ
オリア
スポンサードサーチ
スポンサードサーチ

こんにちは、ざわです。

今回はパズドラに関して話します。

どんどん追加される新キャラクターや新たな能力に伴い、現在の環境で一体誰が編成で使われているかを紹介していこうと思います。

ポイントは「覚醒スキルの充実性」と「スキルの利便性」で決まる

多くのキャラが集うパズドラですが、実際にダンジョンで利用される数は数十体程度です。

ランクが100上がるごとにパーティー編成枠が1つずつ増えるので、各属性をそろえているか、あるいは1つの属性でバリエーションを増やしているかユーザーによって自由な編成が組まれています。

特に、編成で起用する場合は以下の2つの基準で組まれることが多いです。

  • 覚醒スキルが9個(最大)かつあらゆるギミックに幅広く対応しているかどうか
  • スキルの効果がギミック対策もしくは攻撃力を上げるものがついているか

覚醒スキルが9個あるものはかなり少ない

覚醒スキルは現時点で9個まで解放されていますが、最大まで解放されているキャラは、覚醒進化、転生進化、超究極進化、一部の究極進化が実装されているキャラぐらいだと思います。

覚醒が多く解放されていることで、

  • あらゆるギミック対策をすることができる
  • 火力アップ系がさらに倍率があがる
  • スキルが早く打てるようになる

などなどたくさんのメリットがあります。

そのため編成では多くの覚醒スキルを積んだキャラが利用されます。

同じスキルを複数体詰めるのは厳禁

もう一つはスキルがどれだけパーティーに大きな効果を与えるかでダンジョンの難易度が決まります。

ダンジョンで有効だといわれるスキルはいくつかありますが、特に

  • 威圧をして時間稼ぎするスキル
  • エンハンスなどの使いダメージ量を上げるスキル
  • 吸収無効などダメージを与えられるようにするスキル
  • 花火もしくは陣など色の数が少ない変換スキル

があげられます。

しかし、これらのスキルは一発逆転性があるため、連発で出すことは難しいです。

特に吸収無効系スキルは、発動までに15~25ターンくらいかかるものが多く、いざという時のために取っておきたいものです。

かといって、これらを複数積んでしまうと、汎用性がなくなってしまうので、せいぜい1~2体で抑えておくとよいでしょう。

究極攻略データベースではすべてのキャラのデータが見れる

当然ですが、公式の究極攻略データベースでは、すべてのキャラクターのステータス、スキル、覚醒スキル、超覚醒、追加可能な潜在覚醒などが載っています。

>>>パズドラ究極攻略データベースはこちら

パズドラ究極攻略データベース
パズドラ こと パズル&ドラゴンズ の攻略サイトです。

持ちキャラだけど、動画でも解説をみれる

僕もパズドラを5年ほどプレイしており、ある程度のキャラは集めることができました。

その中でも特に使っているキャラクターをYouTubeの方でたまに解説していますので、もしよろしかったら動画の方へジャンプしてください。

2019年6月18日追記:YouTubeのアカウントを消したので、現在は動画が存在していません。新しいアカウントができ次第そちらに動画を上げさせていただきます。

リーダーやサブ、アシストで評価は異なる

パズドラのキャラクターは、総合的な評価よりも、リーダーで使えるのか、サブで使えるのか、あるいはアシスト進化して継承させるのがよいかしっかりと検討する必要があります。

データベースだけの情報では、編成の例が少ないので、ツイッターや動画で他の人がどのようなパーティーを組んでいるかも見ることをお勧めします。

 

↓無料で魔法石を手に入れる方法↓

【パズドラ】無料でできる魔法石の効率の良い集め方
こんにちは、ざわです。 今回はパズドラの中で欠かせない「魔法石」の集め方について書いていきたいと思います。 ここ最近パズドラでは何かとイベントがあっては魔法石を配布してくれるようになったの ・・・
スポンサードサーチ
スポンサードサーチ
パズドラ
スポンサーリンク


\よかったらシェアしてください!/
ざわをフォローする
ランキングに参加しています
ざわブログ

コメント