モチベーションの維持はコントロールすることが大事です

やる気持続勉強
スポンサードサーチ
スポンサードサーチ

こんにちは、ざわです。

雨が降ったり急に暑くなったりと気候の変動が激しくなりましたね。

環境の変化は大きすぎると適応しきれなくなるので活動に影響が出てしまいます。

モチベーションは高いだけじゃ意味がない

タイトル通り、モチベーションについて話していこうと思います。

モチベーションとは、人が何か行動する時の動機付けや目的意識のことを指しますが、一般的に「モチベ」という略称で使用されています。

勉強に限らず、ゲームやSNSでも「モチベ上がらない」といった言葉を発する人がいますが、モチベーションが高ければ能率は上がるのでしょうか?

その答えはハッキリ言ってNoです。

続けるためにはコントロールが大事です

モチベーションというものは目的意識の高さを表しています。

つまり、高い時もあれば低くなる時もあるのです。

高くし続けてしまうとやがて反動が来てしまい、次にモチベーションを上げる時とても大変になります。

大事なことは、モチベーションを高く維持することに加えて、必要な時に高くできるようコントロールすることです。

高いだけじゃダメ

高くすること自体はもちろんいいですが、それだと脳や体がもちません。

スマホの画面の明るさだって、MAXにし続けると一気に充電が減りますよね?

このように、普段はモチベーションがなくても問題ないことと、大事な時に最大限のパフォーマンスができるよう動機づけをすることができれば最も作業効率が上がるし、体力の消耗も抑えることができます。

モチベーションがない時間も必要

頑張った後はしっかり休みましょう。

長時間労働とか頭おかしいと僕は思っています。

10時間作業する課題は一気に10時間するよりも、1時間ごとに10分程度の休憩を挟みながら作業する方がいいのはわかりますよね?

大事な体を守りつつ、それなりに成果を出すにはこの方法が安全かつ安定的なのです。

条件づけで引き起こすのが簡単

本来、モチベーションを高める方法は、動機付けか目的意識があるかどうかで変わりますが、自分で目的意識を持ってみろ!って言われても、いきなりは難しいと思います。

そういう人は「ある課題をこなしたら自分へのご褒美を用意する」といった報酬を設定してみましょう。

自分自身を条件付けすると、目の前のことに集中できるうえに、自分の好きなことが実現可能になるという達成感を味わうことができるので、まずは細かく条件付けを設定して、そこから目的意識を確立させていきましょう。

  • 宿題が終わったらゲームをする
  • 仕事が片付いたら見たい映画を見る
  • 明日の準備ができたらブログに取り掛かる

などなど、たくさんのアイデアが浮かぶと思います。

マインドは覚えるものじゃなくて感じるもの

マインド

よく、ブロガーさんや起業家の方々が「マインド」や「マインドセット」というものを使ってブログ論を展開していると思いますが、あれ、聞くのは良いですけど身につくことは難しいです。

モチベーションを上げる方法で検索すると、大体は「意識の仕方」だの「継続するマインド」だの、なにやら横文字大好きマンがそれっぽいことを言っているのを見たことある方もいるんじゃないでしょうか。

というのも、マインドっていわば「精神論」なわけですから、これは自分の体験を語っているだけにすぎないのです。

これまでにネット上でたくさんの人たちが自らのマインドセットを語ってきたと思いますが、自分と価値観や批判的な部分が一致しないとただの戯言で終わってしまいます。

とても悲しいですよね。

マインドは聞くものではなくて実践するものだと思っておいたほうが良いです。

理論なんてあてにならない

これまでに数百サイトのブログを閲覧してきましたが、どれも似たようなものばかりからまったく違った角度で理論を展開している人まで様々でした。

もちろんそのブログやマインドの理論に僕の中ではいまだ正解は見つかっていません。

ただでさえ大物ブロガーの言っていることが理解できないです(汗)

もし、「年収1000万円かせぐために必要なマインド」を誰かがブログで話していて、それが本当に正しいのならば(それも有料商材かなんかで)、これからブログでお金を稼ぎたい人は全員その情報を買えば絶対稼ぐことができますよね?

でも、現実はそんなことありえないです。

だって”全員”に当てはまるわけないですから。

つまり、人が語る理論は100%信用できないのです。

噛み砕いて得たものが一番なじむ

100%信用できないなら、どうすればよいか

答えは簡単です。

もっと多くの人から情報を得ることです。

AさんBさんCさんそれぞれが話している情報に信用度を設定した時

Aさん20%

Bさん30%

Cさん10%

となっていたら、あなたはどれを選びますか?

「選ぶ時点でアウトです」

必ず3人の情報を全部見て自分で判断することです。

それぞれの情報から自分が納得するものを選び抜いて、それらを組み合わせた考えたかが構築できれば、それがあなたにとって一番の「発信できる情報」になるのです。

だから調べること、学ぶこと、実践することは本当に大事でこれを繰り返し行っていたら時間はかかっても確実に成功します。

まとめ

モチベーションやマインドは、抽象的でイメージがつかみにくいものですが、自分でコントロールし、自分だけのマインドが形成されるようになると人は最大限の力を発揮することができます。

ブログを継続するにも、勉強を頑張るにも、モチベーションはとても大事です。

少しの努力を積み重ねることで大きな成果となります。

日々の活動を大事にしていきましょう。

スポンサードサーチ
スポンサードサーチ
勉強心理学
スポンサーリンク


\よかったらシェアしてください!/
ざわをフォローする
ランキングに参加しています
ざわブログ

コメント