YouTubeで動画を出しながら、稼ぐブログを書くことについて

youtube video ブログ
youtube video
スポンサードサーチ
スポンサードサーチ

こんにちは、ざわです。

今回は、私が動画を出しながらもブログを開始したことについて書いていこうと思います。

今でも有名な方々は、ブログから運営を始めて、ある程度収益が確保できるようになったら、YouTubeに参入していくといった展開をしていると思いますが、このビジネスはかなりおすすめだと話題になています。

ブログという「ネット上の日記」が、当時は衝撃的だった

僕が一番最初にインターネットを使った時に興味を持ったのは、ブログでした。

中学の頃に、友人が「実はブログしてるんだよね~」っていう話を聞き、なんだかおもしろそうだなという感じでブログを始めたのがきっかけです。

いろいろなブログサービスを比べて、アカウント登録、プロフィールの設定、各記事のカテゴリの設定など各種手続きを済ませてから書き始めました。

僕はゲームが大好きなので、当時流行っていたドラクエやモンハンの日記をしばらく書き続けていました。

しかしあまりアクセス数は稼げず、毎日とはいかずとも定期的に更新することに苦痛を感じ始め、開始して数週間で挫折してしまいました。

情けない話ですが、私は今でも「継続する力」が全然ありません(笑)

「継続は力なり」という言葉は、まさにその通りだと思います。

一種の才能だとも感じられますね。

YouTubeが話題になっていく時代

その後いろいろあって、僕が高校生くらいの時にユーチューバーの時代がやってきました。

HIKAKINやはじめしゃちょーがどんどんメディアに出てくるようになり、現在まで多くのユーチューバーが続出するようになっています。

僕もユーチューバーにならずとも、一度は動画編集をしてみたいと思い、無料のソフトウェアを使って編集作業を始めました。

今でも使っていますが、AviUtlというフリーソフトです。

このソフトは無料にもかかわらず、あらゆるカスタマイズが可能で、動画で必要なカットやテロップの挿入はもちろん、サムネイルや簡単なOP、EDの制作も作ることができるのです。

実は、僕はゲームやアニメを作ってみたいという願望があり、それが半分実現することができた感じですね。

非常に楽しいので、忙しくない日はほとんど動画の編集をしていました。

結局どっちが持続しやすいのか?

今の僕は動画編集をしながらブログを進めているといった状態ですが、どちらもやってみて感じたことはそれぞれあります。

  • YouTubeは創造することが好きで感覚的な作業が好きな人がおすすめ。
  • ブログはある特定の専門の知識が豊富で、文章を書くのが得意な人がおすすめ。

まとめるとこんな風に感じました。

どちらも無料でできますし、うまくいけばそれで仕事にすることができます。

僕もあわよくばそうなればいいなと思いながら、自分のペースでゆっくりやっていますね。

自分の持つ情報が少しでも他の人の役に立てればいいなと考えているそこのあなた。

今から始めても全然大丈夫です!

ぜひ挑戦してみてはいかがでしょうか。

スポンサードサーチ
スポンサードサーチ
ブログ
スポンサーリンク


\よかったらシェアしてください!/
ざわをフォローする
ランキングに参加しています
ざわブログ

コメント