お金を増やす方が優秀という誤解を失くしたい【節約も十分才能】

お金の節約Money

こんにちは、ざわ(@grow78374)です。

今回は、お金の話をしようかなと思います。

このようなツイートをしました。

僕は全国の節約家の皆さんを尊敬します。

初めからお金を使わない人とはワケが違う

ここで一つ言わせてください。
普段から物欲がなくて、特に買い物もせずとも生きていける人は今回の記事では例外として扱わせていただきます。

それは節約ではなく無欲であるだけで、ワケが違うからです。

とはいえ、節約の技術は生きている間一生使えるものですし、知ってて損はないので調べることには価値があります。皆さんも、是非自分で調べた節約術や、自分が実践している節約術があればぜひぜひ教えて欲しいです。

節約は才能であり、もっと自信を持つべき

なぜここまで節約術を推すのか、理由は簡単です。

  • 知れば知るほどコスト削減ができる(費用対効果が高い)
  • 応用が利き、時間も節約できる(汎用性が高い)
  • どこでも通用する(再現性が高い)

などなど、メリットしかないです。

これを突き詰めている人は必要最低限のものをめちゃくちゃ減らして暮らすミニマリストとかもいますが、そこまでしなくてもちょっとした工夫で年間の支出を抑えられると思うとちょっとやってみたくなりますよね。

そういうワケで、僕は全国で節約頑張っている人を応援していきたいです。

お金を稼ぐのも大事だが、最初は節約から始まる

もちろんお金稼ぐことも大事です。
それは認めます。

ですが、皆さんは最初からお金を持っている人たちですか?
残念ながら僕は大学生になった時、所持金2000円からスタートした人間です。

そこからあらゆる方法を駆使して、1年生の時の貯金は一時期100万円までいきました。
これは後程携帯代や奨学金返済の為の積立金として消えましたが・・・。

特に専門的な知識がなくとも、ググれば大体のことはできるかと思います。

実際に僕がやったことはこんな感じです。

  • 勉強頑張って大学の授業料を半額にしてもらった
  • 塾講師でバイトしたため、他の業種と比べて単価が高かった
  • 支出はPCとiPadで、それらはブログやLINEスタンプ製作などお金を生み出す環境として利用している

今は大学院で勉強していますが、これも内部進学とかで入学金や院試の受験料をタダにしてもらったりと、頭使って行動しています。

これはあくまで一例ですが、生活面では主婦の方がめちゃくちゃ詳しいと思います。そういう人から節約の仕方を聞くのもオススメですね。

節約が悪く言われる理由

では、「お金を稼ぐこと」と「節約をすること」を比較した時になぜ節約の方を皆はしないでお金稼ぎの方ばかり走るのでしょうか?

僕としてはどっちも大事なことであり、片方だけが間違っているとは到底思えません。

おそらく、節約に対して実践経験が少ない方は、どこかでこんなことを思っているのではないでしょうか?

今より貧しくなるイメージがあるから

もし貧しくなると考えているのであればそれは「間違った節約」だと思います。

本当に正しい節約術は、「今の生活水準を落とすことなく、体力・気力・時間に余裕をもって無駄な出費を抑えるための節約」であり、食費や光熱費を切り詰めて暮らすということではありません。

お金だけを減らすことしか考えていないから

節約と聞くと、単純に使うお金を減らすことだけを考えていませんか?

実はそうでないのです。

現在の支出の内訳を見直すことも節約につながるのです。

例えば、単に映画を見るのが好きな人と、特定の映画を見るのが好きな人では、映画を見る時にどこを利用すると思いますか?

単に映画を見たいだけの人ならこんな感じです。

  • 最新映画情報をチェックして映画館に足を運び、そこで視聴する。
  • 動画配信サービスを利用して、見たい映画を見放題にする。

このどちらかだと思います。

一方特定の映画を見る人はどうでしょう?映画館での視聴はさっきの人とあまり変わらないですが、動画配信サービスを使うのは果たして適切だと言えるでしょうか?

どんな映画も見放題であっても、その人が見たいのはAという映画なんだ!って場合はむしろこうすべきです。

  • 動画配信サービスを利用しない
  • レンタルショップでDVDを借りるなり、購入するなりして家で視聴する

このように、目的に合わせて払っているコストが適切かどうかを見直しすることも節約の一つだといえます。

単純に「お金を稼ぐ(お金を増やす)」の反対が「節約する(お金を減らす)」のではないということを覚えておいて欲しいです。

意味の分からないマウントが繰り広げられるから

たまに、お金を稼いでいる人の中に「節約は貧乏の人がすること」とかいう何の根拠もない意見を持つ人がいます。そういう人たちのマウント合戦に巻き込まれるのはたまらないですよね?

ここで一つ、僕からおすすめの質問を教えますので機会があればぜひ使ってみて下さい。

「お金稼いでも浪費する人は果たして優秀といえるのでしょうか?」

はい、皆さん復唱してください。

「お金稼いでも浪費する人は果たして優秀といえるのでしょうか?」

お金も稼ぎ、無駄な出費を減らして生活に不安をなくすことができる人の方が僕はよっぽど優秀だと思うんですけど皆さんはいかがでしょうか?

まとめ【できることから初めてみましょう】

そんなわけで、今回は全国の節約頑張っている方を応援したいという思いを込めて記事を書きました。

いかがでしたか?少しでも自分でできることから始めてみると良いです。

節約というと、大体はこの二択に絞られると思うので、何を目的に節約するのか考えて実践してみましょう。

  • お金を節約したい→ショッピングやサービスの見直し
  • 時間を節約したい→お金をかけて商品やサービスを利用する
タイトルとURLをコピーしました